TOPページ 酒販店向けBacchus 酒販店向けDion 飲食店向けソフト 顧客管理ソフト
流通業向けソフト その他の業種向けソフト レジスター 情報のページ 消耗品のページ
BacchusU    BacchusT_Standard    BacchusT_Basic
酒販業務支援システム Bacchus(バッカス)T_DX

価格 54,000円(税込み

MsAccessを持っていない人でも、ご使用になれます。

  購入する     

Bacchusシリーズを使用するにはAccessRuntimeがパソコンにインストールされている必要があります。

詳細についてはこちらを御覧ください。

Windows8の32bitでの動作については現在検証中ですが、今のところ問題なく動作しております。
(2012年8月24日現在)

BacchusT_DX
マニュアルのダウンロード
右クリックして「対象をファイルに保存(A)をクリックして下さい

アイコンの上で右クリックして
「対象をファイルに保存(A)」をクリック

任意の場所に保存してくださ
 ■MsAccess2000で開発しています。

酒税報告書(酒類販売数量等報告書)、受払表、棚卸集計表します。
 BacchusT_Standardとの相違点は棚卸集計表を作成できることと、棚卸集計表をエクスポートできる点です。
 
  棚卸集計表をみる
 
■仕入先コード10桁、商品コード13桁、商品受払区分10桁です。
■商品コード13桁まで可能ですので、問屋の商品コードがJANコードを使用していても仕入先のコードを
 そのまま仕入れに使用することが出来ます。
■欠減処理できます。
■商品マスタに棚Noの項目を持たせています。(棚卸記入表に棚Noを印字)  棚卸を行う際に役に立ちます。
■商品マスタ・商品区分・仕入先の件数に制限はありません。
■棚卸結果表の印刷が出来ます。

■酒販業務支援システムBacchusT_DX
メインメニュー


■品目区分(品目マスタ) 17件、
■商品区分マスタ  10桁
商品区分の意味付けでは、頭2桁を品目区分、次の3桁をアルコール度数に、最後の5桁を容量に使用する方法がベター
■商品マスタ登録


■商品マスタは13桁まで入力できます。

■棚卸を行うときに、商品を探しやすいように商品マスタに棚番を入力できるようにしました。

■仕入先マスタ登録


■仕入先マスタに繰越残高・税区分・端数処理・締日・支払日・支払区分・金融機関名・支店名・預金種目・口座番号・名義人の項目がありますが、これはBacchusUで使用する項目です。BacchusTでは以上の項目は入力する必要はありません。
■仕入入力


■仕入入力には新規登録画面と入力済みの仕入伝票の編集(訂正)画面がありますが、左の画面は編集(訂正)画面です。
追加入力・行削除・全削除が出来ます。
また、値引きの処理も出来ます。

棚卸記入表


■棚卸の際には棚卸記入表を印刷して、棚卸に使用します。

■商品マスタ登録の際に棚番を入力しておけば、棚卸記入表に棚番を印刷してきます。
棚卸の際に、商品を探しやすくするためにつけました。
■棚卸入力


■棚卸記入表を基に入力していきます。
■欠減入力はこの画面で入力します。
■棚卸一覧表


棚卸の結果を棚卸一覧表として印刷できます。
■酒税報告書


■左の図ではデータが殆ど入力されていないので、一部しか表示されていませんが、酒税報告書(酒類販売数量等報告書です。
■実際の酒税報告書に転記してください。
■酒類受払表


TOPページ   酒屋・酒類販売店ソフト