TOPページ 飲食店・惣菜店向け
ソフトウェア
酒屋・酒類販売店向け
ソフトウェア
東芝テックユーザー向け
ソフトウェア
スーパー・コンビニ向け
ソフトウェア
その他の業種向け
ソフトウェア
新着情報 レジスター販売 POSシステム 情報のページ
棚札(プライスカード)作成ツール

TYPEがいろいろあります。
■何が出来るのか ■手軽に棚札(プライスカード)が作成できるツールです。

■ユーザーさんのニーズに合うようにプライスカードのタイプ別にツールを作成しました。

■大別して全項目をマニュアル入力するタイプとTECのMA/FS-2055・1955・1855からPLU(JAN)データを
  取り込んで編集するタイプがあります。
 
■ゴンドラの溝?に適合するように縦28oのラベルを用意しました。
 これにより、名刺用紙をプラスチックケースに入れる費用と手間を省きました。
値札(プライスカード)
作成ツールTYPE T

■TYPETはバーコードを印刷できます。

■下の画像のように4種類のプライスカードを印刷できます。

■商品のデータをマニュアル入力できます。

■東芝テックMA/FS-2055・1955・1855からPLU(JAN)データを取り込むことが出来ます。

■レジから取り込んだ商品名・価格2種の変更が出来ます。

■内容量を追加できます。(レジでは内容量の項目はありませんので、編集で追加入力が必要です。)

■税抜価格と税込価格のタイトルを4文字以内で変更できます

■下段の税込み価格を入力すると、税抜き価格は自動計算します。(小数点以下は四捨五入)

 

   
値札(プライスカード)
作成ツールTYPE U
■TYPEUもバーコード印刷が出来ますが、価格の印字位置が逆になります。税込価格が上段に、税抜き価格
  が下段に印刷されます。(価格のタイトルは4文字以内で変更できます)

■上段に印字された価格は二重線を入れることが出来ます。

■下記の図のように8種類のプライスカードを印刷できます。

■商品名・通常価格(税込み価格)・当店価格(税抜き価格)・内容量をマニュアル入力可能です。

■東芝テックMA/FS−2055・1955・1855からPLU(JAN)データを取り込むことも出来ます。

■内容量を追加できます。
    
 
   

    
値札(プライスカード)
作成ツールTYPE V
■TYPEVは標準的なプライスカード(棚札)作成のツールです。
■価格タイトルの変更機能はありません。
■商品名・価格・本体価格・内容量をマニュアル入力できます。
■東芝テックMA/FS−2055・1955・1855からPLU(JAN)データを取り込むことも出来ます。
  
値札(プライスカード)
作成ツールTYPE W
   

 
値札(プライスカード)
作成ツールTYPE X
   

 
値札(プライスカード)
作成ツールTYPE Y
   

 
値札(プライスカード)
作成ツールTYPE Z
  
値札(プライスカード)
作成ツールTYPE [
   

 



TOPページ