TOPページ 飲食店・惣菜店向け
ソフトウェア
酒屋・酒類販売店向け
ソフトウェア
東芝テックユーザー向け
ソフトウェア
スーパー・コンビニ向け
ソフトウェア
その他の業種向け
ソフトウェア
レジスター販売 POSシステム

飲食店日次損益管理(単独店用)

価格 21,600円(税込み)   

DEMO版のダウンロードのページへ
 
■どんなソフト?
■EXCEL-VBAで作成していますので、EXCELがインストールされていれば、動作します。

■1ヶ月の固定経費と毎日発生する経費、売上げを入力することにより、日々の概算損益を算出するソウトウェアです。

■飲食店の経営を支援するシステムです。
 
 
 画像をクリックすると拡大画像をご覧になれます。
 

■最初に開く画面です。

■初期設定から入力を開始します。
■毎月の固定費的な経費の入力画面です。

■損益分岐点を算出するための予想できる経費の入力欄です。

■月初に入力

■店休日の日数を入力

■銀行借り入れは2件まで

■経費欄の経費1から水光熱までのタイトルは変更できます。

■経費1から従業員交通費までは金額入力

■PART交通費から水光熱までは%での入力

■人件費は当月の予想人件費です。
■従業員・パートの人件費の入力です。

■社員は15名まで

■パートは15名までの入力

■パートは時給です。
■食材仕入先の設定 15社(集計表では買掛食材に集計)

■消耗品仕入先の設定 5社(集計表では買掛消耗に集計)

■Food-1〜Drink-2 タイトルは自由に設定できます。
  集計表では現金食材に集計

■Syomo-1〜Syomo-4 タイトルは自由に設定
  集計表では現金消耗に集計

■来客数〜イベントまでタイトルです。
 値引きはマイナス項目ですから、注意してください。
■日次のデータ入力画面です。

■従業員の欄は当日出勤の社員番号を入力

■パート欄は氏名は常時表示されるので勤務時間を入力

■買掛食材欄は当日の仕入先ごとの仕入合計を入力

■買掛消耗品は当日の仕入金額を入力

■当日現金仕入れは食材と消耗品を混同しないように入力

■売上げデータ欄入力

■イベントはメモ(備考)的に考えてください。
■各数値をA-4 1枚でご覧になれます。

■曜日別売上げ平均は、例えば第1週目の火曜日の売上げは
1日分の売上げですが、第2週目は2回の平均売上げを計算してきます。

■A4用紙1枚で入力を終了した当日までの損益状況を把握できます。
■新ファイル作成は月がかわった時に行います。

■EXCELの新しいBookを作成します。



TOPページへ